3月4日札幌市厚別体育館にて日本赤十字社東日本大震チャリティー2012極真空手北海道大会が開催され各部門で熱戦を繰り広げました。

今年も年に一度の最大イベントである北海道大会が札幌市厚別体育館にて開催されました。

胆振支部からは4人の勇士が出場し日頃の稽古の成果を試しましたが残念ながら入賞者は出ませんでした。


昨年の世界大会日本代表にも選出された村岡初段の開会太鼓から始まり国歌斉唱、昨年の一般上級北海道チャンピオン杉山初段の選手宣誓で幕を開けました。


試合前、憧れの村岡選手が近くにいたので一緒に写真を撮っていただきました。

村岡初段は昨年よりも一段と肉体が強化されており、稽古着の上からも硬く盛り上がった筋肉が躍動していました。

これで少し緊張が解れたかな?

約一名集合時間を過ぎても来ていなかったので一緒に写ることができませんでしたが・・・


11月27日(日)函館高専武道場にて「第16回北海道交流試合」が開催されました。胆振支部からは新人2人が参戦し稽古の成果を思う存分発揮しました。

第16回北海道交流試合

11月27日(日)函館高専武道場にて「第16回北海道交流試合」が開催されました。胆振支部からは新人2人が参戦し稽古の成果を思う存分発揮しました。

一般初級の部 準優勝 高橋大樹君おめでとう!!


胆振からは期待の新人、高橋兄弟が出場!いつものことながら完全アウェーの中、大健闘です。

兄、大樹君は初戦硬さが抜けずいつもの動きができなかったようですが、2回戦目は硬さも取れ勝利を勝ち取ることができました。

弟、拓翔君は残念ながら自己の力を発揮できず上段で負けてしまいました。今後に期待します。

二人とも次回は満足のいく結果を残せるようにこれからまた稽古に励んでください。厳しい稽古の先には必ず強くなった自分がいます。


澤田支部長から賞状とトロフィーの授与


2010年 稽古納め

12月27日

2010年の稽古納めでした。年末で何かと多忙なためか、道場生全員揃ってとはいきませんでしたが、活気溢れる稽古で2010年を締めくくりました。

少年部には中学生の先輩も若干顔を出し岩田指導員からの指示により色帯の先輩から後輩へとアドバイスをしたり注意する所を指摘しながらの基本稽古と移動稽古を行ないました。

一般部は少年部の数名も残って加わり澤田支部長号令の下、気合の入った基本稽古と拳立て、移動稽古、連続正拳突きで締めくくりました。