2019 秋季錬成稽古会

9月21日 厚別区体育館格技室にて札幌東主催の錬成稽古に参加させていただきました。 札幌東支部、直轄札幌道場、胆振支部から指導員及び道場生が参加して塚原支部長より基本動作や型に関する動作の基準を解説していただきながら稽古をいたしました。

胆振からは上原、渡部の両名が、それぞれ型やセミコンタクトのスパーリングに積極的に参加いたしました。

最初は渋っていた渡部君ですが塚原支部長に促されて動作間違いはありましたが見事にやり遂げました。誰もが大勢の前で型の演武を行うことは緊張します。普段は出来ることでも上手く出来なかったりもします。この時やり遂げたことで君は確実に一段成長しているのです。これからも頑張って上を目指してください。

セミコン壮年スパーリングの稽古に参加した上原さんです。何事にも果敢にチェレンジする精神は、もはや黒帯です。早く技術面を上げて上の帯を取得を目指してしてください。

 


Comments are closed.