想い出の幕張メッセ(驚きと感動編)

Iです。話は8月までさかのぼりますが、支部長、諸先生方の御許しもあり2009 国際壮年空手道選手権大会にO先輩と出場してまいりました。幕張メッセへ到着し、まず驚いたのは想像していた以上にものすごい人でした。炎天下の中、会場へ入るまで数百メートル長蛇の列。試合前に疲れきってしまうのではと心配になりました。入場して更にビックリ!試合会場が9コートあり運営される関係者の方の多さ、極真会館の大会規模の大きさに驚きです。会場では本やTV、DVDでしか見たことのない著名な方々が…。「ワァ松井館長だ、磯部師範だ、フィリオ師範だ、テイシェイラ選手だなどなど」ひとりで興奮してしばし戦う前の緊張も忘れました。いや〜感動でした。

Comments are closed.